映画と日常の気づき


by mat1427

下駄箱



使い古されている下駄箱も、それほど汚れるものでもなく

依然として元気に務めを果たしています。

これもまた、姉あたりからもらったのか、かなり以前なので覚えてない

ですが、本来の靴入れとして使う他、バイクのメンテ道具や掃除用の

洗剤類を格納したりで重宝しています。

新居では玄関に備え付けのシューボックスがあり、下駄箱としては

それで充分足りる容量なので、持ってきた旧下駄箱は完全に

道具箱となりました。

トイレの室内にトイレ用の洗剤類を置くのは見た目が良くないので、

そういったモノも旧下駄箱に入れています。

新居の玄関内には、押入れくらい広い収納スペースがあり、

引き戸で腰高さの仕切りが付いています。

布団を入れておくには場所が違うのだろうと、布団は入れて

いませんが、割と奥行きもあるので、ここの下段に旧下駄箱を

置いています。ちょうど高さもぴったりです。

奥行きがあるので、旧下駄箱を手前に面合わせすると裏にまた

少し収納空間ができるので、あまり出し入れしないものを

置いておけます。

上段には収納ボックス(カラーボックスのちょっといい奴)を

2つ並べ、引き戸2枚は取り払って物置部屋に追いやりました。

引き戸が無いほうが、腰高さ仕切り台がちょうど帰宅時の

小物(鍵など)をほぃと置いておけるので便利です。


話しは変わりますが、最近TVでよくCMが流れている、

新選組リアン 男組 が気になります。

京都を盛り上げてほしいですね。
[PR]
by mat1427 | 2009-11-02 17:42